スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何からも逃れる事は出来まい。己からも、カロリーからも、不自由からも、同時に自由からも

  • 2011/05/20(金) 23:31:00

ね。
ね、とか言ってる人が一番分かってなかったりね。
分かってるつもりが一番危なかったりね。

ね。


こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「得意科目はなに?」です。学校に通っている方、または通っていたとき皆さんの得意科目はなんですか?私の得意科目は「美術」でした絵を描くのが昔から好きで、特に美術の時間は本当に楽しかったです美術以外の成績は良くなかったのですが美術だけは良かったです今現在の職業は美術に関係してませんが皆さんはどうですか?得意科目をそのまま職業に盛り込んでる...
FC2 トラックバックテーマ:「得意科目はなに?」


>>苦手科目がないのがウリな代わりに、得意科目と言えるものもありません
 まぁ、美術はそうかな。
 歴史、って言いたいんですがね・・・orz





アメリカの実験で、
一卵性双生児且つ別々の環境で育った人たちをサーチし、
そのペアが60歳の時点でどのような違いを持っているか、
というものがあるそうで

結果は、異常な程の一致を見せたそうです。
見た目は当然として、経歴までもかなりの一致。
数千キロの距離を置いて双方共に同じ職業に就いていたり、
同じ名前の妻を持っていたり、同じ回数離婚していたり・・・ry

この実験は「遺伝vs.環境」に決定的なデータを齎し・・・ry


これは心理学の授業で知ったものですが、
ここで言えるのは
アメリカ人は自らでの意思決定(自由)を重視する余り、
逆に生まれ持った遺伝子によって人生を束縛されているのではないか。
日本人は周りに流される事で、
逆に遺伝子からある程度解放されているのではないか、
という推論で、・・・ry

遺伝というのは知能や外見や・・・というだけでなく、
思考の仕方や判断の方法も決定するということだそうです。




あと、これは別に知ったのですが、
「外向的」と言うのは社交性のことを言うのではなく、
本来は「判断や決定の基準を自ら以外に求める気質」だそうで、
つまり空気を読むタイプだということ。

じゃあ私は内向的な人間だと思ったのですが、
・・・本当にそうなのか?


いつだかの記事に「漫研狙い」とか書いたと思うのですが、
結局そうはしませんでした。

何故かと言えば、「漫研の茶ー」というキャラでありたくないんですね。
漫研というものに付加されるステレオタイプの餌食になりたくない
より正確に言えば、「漫研」の人だと思われたくない、

どうみても「外向的な」理由です。

私は紳士的な振る舞いがしたいんです。
紳士が好きです。
「紳士キャラ」が理想です。
「キャラ」という意識自体、外向的です。
美術部の男であるのと、漫研の男であるのは、私の中では180度近く違うんです。
AB型が理想なのも、左利きであることが好きなのも、「芸術家キャラ」的だからです

私がお洒落をしたいのは、ナルシストだからでは全くないんです。全く。
それを見る人がいなければ、絶対にそんなことしてません。

だって私部屋汚いですからね。
でも学校の掃除当番とかはかなり力入れてやってしまう。


私は私を自由人だと思っていました。
外向と内向を使い分けて生活しているのも、自分がそうしたいからだと
でも多分違うんですね。
大学という新たな環境で、新たなキャラ作りをして気づいたんです。

それが良かったかと言えば、良かったかもしれないけど、
かなりショックです

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。