スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣道やってればよかったのかなと思わなくもない

  • 2011/05/08(日) 10:44:45


スターウォーズ・クローンウォーズを見ているのですが
フルCGのクオリティは十分凄いレベルなんですが、
やはり実写の重厚感は出せていないなぁと思う。
本編のレベルまで作り込んでいれば話はまた別ですが


アニメ版でやはり一番違うのは、
ライトセーバーの扱いでしょう。
ジェダイもシスも一撃一撃を力を込めて振っています
映画のような、存在自体の重みがないので、
映画のようにぐるぐる軽く振り回していても見栄えがしないんだと思います
その点、この方式は成功だと思います。
キレがあって違う格好良さもある。

しかし、アニメーションを作る上でじっくり見てて気づいたのは
一撃の負担を軽くする事で、やられるリスクも軽く出来ている事です。

そもそもライトセーバーは一撃必殺、触れるだけで斬れる武器。
ならば、数で勝負した方が効果的なのでは無いか。
(腕力に圧倒的な差があるなら別)
切り返しの早いセーバー戦では、それに対応できる柔軟さが無いと。
力を込めて振ってしまうと、手首が使えなくなるし剣同士の接触時間が長くなる。
そうなれば剣を振り払うのにも動作が必要で、隙もできる

多分ですけど。
モデルが剣道なのも関係あるかもしれないですがね。
私は詳しくないので・・・残念

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。