スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降水確率何%から折りたたみ式じゃない傘を持ち歩きますか、と聞かれたら何て答えますかね。

  • 2011/05/03(火) 23:40:10

私は出発時に降ってない限り、折りたたみにすると思います。
自転車だと上手く所持出来ませんので。

因みにもし降ってても自転車で行くと思います







じゃあ、の話ですが
原発から放射線が飛散して健康を損なうレベルの被害が出ます、の確率が
何%から海外逃亡しますか?

確認しますが、これまでずっと0%では無かったわけです。



今国民がやっているのは、
なついているペットのライオンが、お隣のライオンと喧嘩しそうになって
牙を剥いた姿が非常に怖かったから、
夫に言ってペットショップへ売り飛ばそうとしている妻
と同じようなことだと思います。
今まで利用するだけ利用して、地震津波の影響で危険状態に陥った
だから政府(など)に向かって
「建てたのが間違いだった」「即刻停止を」と叫ぶだけ叫ぶ


私自身、原発事故について詳しくないわけですが、
wikipedia見たところ、予想以上の数の事故が起こっていました。
正直、チェルノブイリとスリーマイル以外ほぼ無いんだと思っていました。
(勿論危険度は断然低いですが、作業員が死亡した事故もあります)



これから原発の状態が悪化する可能性がどれくらいかはわかりません。
しかし、何%と言おうが、何%であろうが、
もし大規模汚染となれば間違いなく非難の嵐。
天気予報と違って命に関わる問題ですから、ある程度は当然ですが、
%の問題では無く、全く知る由もない未来のことです。

政府や各組織が早期から情報公開を徹底していれば、
少しは事態は違ってでしょうが、少なくとももう遅い。
その非はあるにしても、では疑えば済むのかと。
文句言うより早く避難した方が身のためでしょうから。
当然、生活があるから、とか
流石にそんな悲惨なことにはならないでしょ、とか思うものですが、
その判断・行動の選択は政府では無く一人一人の問題のはずです。
それなのに全責任を転嫁するのはおかしい。





今回の事故を受けて原発全廃論を主張し始めた人は、
今までの原発の恩恵を無視し、
今まで原発を認めていた自分をも無視しているのではないかと。
その2つと向き合って尚全廃を主張する人は、
筋道として正しいと思います。
しかしそうでないなら、私は問題外だと思っております。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。