スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かを喪ったような・・・寂しいような悔しいような、でももうあの頃あの純情には戻れまい

  • 2011/04/13(水) 23:27:51

今日、突然休講で空き時間が出来たのですよ。
で、履修の事とか考えつつ、目に入ったものが

献血。

大学内にバス入れて、テント張って募集してたんですね。
別に今日だけってわけじゃないのですが。
それで、せっかくだしやろうと。40分くらい暇だったしね。
初体験(のはず)でした。

実は私、今まで自分の血液型を知らなかったのですが、
登録とか問診とか受けた後、前の人が採血されてるのを見て、
やっと「これで血液型わかるじゃん」と気づきまして、
何となく怖いような感覚に襲われまして

日本では血液型別性格診断とか根強いわけです。
アレ、医学的に根拠も無いし、外国では笑い者だそうですし、私は信じてませんが、
私は「AB型っぽい」と言われ続け、「じゃAB」とか思ってきたので
ABだと良いな、というかじゃなかったら嫌だなって思いました。



結果から言えば

B型だそうです。




ショックです。はっきり言ってショックです。
酷く勝手な理由でショックです。
あーそうか、Bね。B。

しかも、献血には1時間くらいかかる(待ち時間含む)ようで
次の授業に間に合わなくなるので、
本番の採血(血液型調べるのとは別の場所でした)はやめました。



ショックを受けるために採血したのかよ!!!
ですよ。



別に私はB型の人は~~な性格、とかこれっぽっちも信じてませんが
世間的にB型って風当たり強いですよね?

っていうか、ABってレアじゃないですか。確か日本人の10数%です。
あんまりいない感じ、良いじゃん。
芸術家って非凡な方が良いじゃん。

私は左利きですが、左手の作業は右脳を刺激するから芸術家肌、
とか以前にレアだから何となく芸術家っぽいわけです
それと同じく、「ABはカリスマ性あり」とか以前に芸術家っぽいわけです



でも何かの間違いかもしれないし、
B型じゃないって言い聞かせておこうと思います。念入りに。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。