スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電

  • 2011/03/14(月) 18:34:26

丸3日が経ちました。



今日は大学の入学手続きの日だったんですが、

電車が運行していないために大学へ到達できないようで

明日も同じ状況になるとしたら大変です。

まぁ大学側に連絡すれば待って貰えるんですが、何かあって入れなかったらと思うと。




関東と静岡で計画停電が実施される予定が、行われず。(うちは第1グループ)

今はどこかで開始したらしいですが、

やるって言ったら寧ろやる責任があったのでは?


どちらにしろ、電車の運行は休止或いは大幅減数なので足は狭まっています。

それでもビジネスは止まらない。






緊急ニュース番組見てて(私的に)思うけど、

要約すれば「福島原発危ない、津波危ない、余震危ない、電力危ない、物資危ない」

って感じでしょうか。それを延々3日報道し続けてるわけで

情報の原則として"常に新たなニュースを"流さないと

放送もビジネスも成り立たないんでしょうけど、

報道は報道、という倫理なのかどうにも最善な行為をなさっているようには……

特に被災者の方のインタビュー見てるといたたまれません。

記者は恰好のニュースだと思って飛びついてるのかしりませんけど、

慰めとかそういう配慮が全く感じられないのは私だけでしょうか

それとも現場に行って記者は自らの無力さを知るんでしょうか



まぁ、所詮は家という安全地帯にいる私の戯言ですが。

何にもしてませんよね。私。節電くらいですよ。雀の涙ほどの。えぇ。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。