スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わざと控えてたりもする

  • 2011/02/19(土) 20:49:31


受験で大事だと再確認させられたもの3つ(あくまで私的な意見)

・努力
 言われなくても皆が分かってるし
 分かっていても(ほぼ)皆が何故か出来ない(ことが多い)

 努力しなくても自分はイけるさ…!

 みたいな上向き精神が恐らく殆どの人の心に居候している。
 しかしあえて言うと一番大事。
 私が言うことでもないが一番大事。
 後の2つは効率良く努力の成果を出すために大事。
  
 努力しても実らない。これは常識だけど努力しないと実らない。
 ああ無常。
 でもやるっきゃない。
 好きこそ努力の上手なれ、なのでまず勉強に興味を持つといいかも。


・空気
 2種類。
 所謂ふいんき(←何故か変換できない)と自分の中の空気即ちモチベーション

 自分は一匹狼(を好むけどなりきれない)型なのですが、
 皆勉強やってるぜ的な追い風には本当に助けられました。
 なーんか頑張っちゃってるヤツ見て「うはw必死ww」とか思う
 そんな空気が日本にはありますが
 頑張っちゃってるヤツが実際勝ち組だし、だったら適当に流されるが吉。
 「受験は団体戦」たる所以だと思われる。
 逆にマックで勉強してる時に隣でカップルがイチャイチャしてても
 それでも流されないで集中するのも大事。

 要は雰囲気でモチベを操らせてもらう。
 計画的なものが伴いますが、自然体でいるのではなくて
 常に心の向きを意識している感じ。
 浮き足だってる時は弱点を見つめたり、
 焦っている時は逆に上手くいくと思い込んだり。
 経験上駄目な気がする時って本当にダメダメで、
いけると思わないと浮かれないと思います。


・計画
 これもきっと言わずもがなではあると思うけど、
 自分は夏まで全然やってませんでした。
 一日単位だけでなく、夏休み単位とか、年単位、いろいろ立てる。
 これが限界!っていうより少し緩めからスタートくらいがいいと思いました。
 立てる時に結構重要なのが、メリハリとしての目標。
 模試までに~~とか、センターまでに~~とか。
 テストで100点取る!みたいなの無しに只管やるのは辛いデス。

 一日10時間とか机に向かったけど、本当に10時間座ってる価値ありましたか?
 っていう指標にもなるので集中できたかどうか丸分かり。

 計画する努力は微塵なものなので、実行する努力も必要。


 因みに計画に入れなくてもいいけど休みも必要です。






私が弁ずることでもないしそんな資格もないし自慢でもないですが。
(寧ろ一部後悔を含む)
なんか上から目線で腹が立った人はスミマセン。

万が一読者さんに未来の受験生がいるのなら、是非

「おまえなんかのいうこと…!」と思わずに覚えておいてやって下さいね。















とりあえず一昨日で私立受験は終了。

明日が12,13日の結果発表。

あとは第一志望に向けた対策だけですが、心は完全に弛んでしまっております。


だから資格がないんだってば。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。