スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボタニカル

  • 2010/07/08(木) 18:42:32


roses.jpg

途中(更に上下逆)


油絵やってた時はあんまり気にしなかったけど(寧ろ好きだったけど)

混色して彩度が落ちるのが凄く気になる。

欲しい色が貰えない。

あぁ、この世はやはり金なりや?


作っても理想に届かないとなると

やはり買いたくなるのが心情。



例えば、この右上(=左下)の青塗ってるときは

プルシアンブルーとかインディゴが欲しい…!になったし

右から二番目(=左から二番目)の紫作る時は

バイオレット系のヤツ買っとけば良かった……!になる。


問題は、カラーチャートと実際の色が違うことでして。

もう少し正しい色を示してほしいんですが……

思い通りの色じゃなかったらと思うと買うのを躊躇います。

まぁ買うけど。



勿論、目立たせたいモノ以外はある程度彩度落としたほうが良いんだけど、

その調整が結構難しい。

混ぜて彩度落ちて濁ると「何で水彩なのに」と感じてしまうので

頭の作り方も難しい。



(今日)水張りテープと板買って、スケブを張って塗ってみた。

ちょっと張り方ミスったと思ったけど、予想以上に描き易い。

本当はもうワンサイズ小さい板買うべきだったんでしょうけど。それは後悔

塗っても歪まないくらいピンと張るのはこの大きさだと大変そう……

滲み暈しすると絵具が谷間に溜まってしまいます。おろろ。




ちょっと思ったんだけど、水彩1セット(絵具18色、筆、パレット、紙、水入れ辺り)

合計で一万円にもならずに揃えられる。

例えばゲームならソフト2本で一万円くらい。

そう考えると画材って安い。





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。