スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しめ?あけ?

  • 2011/12/31(土) 13:52:35

明けと締めって対でもないのにいい組み合わせですね。



と、いうわけで年の締めです
今年書いた記事は、これを入れて86。
2週間で3記事。うーん。でも書く時は書いてるわけで
とてもムラの酷い今年の更新でした。
多分来年もこんなでしょう!
思い出した頃に読みにきてくだされば結構です(笑)

まずはこのブログ的に役目を果たす(?)ということで、
冬アニメの感想をチマっときます


・WORKING'!!
1期が大好きでそのまま見ましたが、
1期以上に面白かった!
途中から原作漫画を買い始め、
あるエピソードはアニメ→漫画、あるエピソードは漫画→アニメと見ましたが
アニメのいいのは、作画がしっかりしているのと、
ストーリーを上手く改変してくれていて。
原作の若い巻の話に上手く新キャラを絡めていたり。違った楽しみがありました
オープニングも素晴らしかった!
というわけで大満足。3期にも期待しています。

・Fate/Zero
画のクオリティ、話のクオリティともにすげぇ。
4月が待ち遠しい。前半だけでも見応え十分でした。
個人的には延々チャンバラやってくれてても多分楽しんでるわけですが、
会話のシーンの妙も捨てられません。
でも、セイバーvs.ランサーみたいな無言で打ちあってるのをもう少し...
いやそこまで望むまい。
でも無言バトルで魅せるというのも、それなりの濃さがないとダメなわけで
それをテレビアニメでっていうのも贅沢なんでしょうねぇ。

・ギルティクラウン
自分はあまりお色気とか望んでないんです。
ガチでマジでドラマとアクション。
ギルクラはそんな作品だろうと勝手に思っていた節はあるのですが
逆に、お色気無しで闘えるんじゃないかみたいな。
実際、9話あたりからの流れはよかったんですけどねぇ。
エンドレイヴで悶えるのって、まぁいいサービスですけど、
命をかけた葬儀社の姿とはズレるんじゃないかと...。
一方、ドタバタ学園コメディも面白いのですが、
大筋の謎が謎すぎて気になる。
前半戦終了時点でも、まだ謎すぎて...もう少し種明かしがほしい!
因みに、集は大分disられてますが、自分はそんな嫌いじゃないです。
特に「涯になりたかったんだ」という行動原理は度々出てきていい。
まぁKYですけどね。それもまたおこk

・ペルソナ4
5話あたり、完二登場とともにギャグが強くなって
どんどん面白くなってきていい!
ゲームらしさとアニメらしさがわかりやすく融合してると思う。
カッ!、総攻撃などのエフェクト然り、日付然り、魔法(?)然り
逆に12話の大胆な演出は凄かった。
どうやら主人公のキャラというのもゲームと違う要素の一つのようですが
残念ながら原作やっておらず...やりたいですなぁ。

・ラストエグザイル-銀翼のファム-
時間の関係で3話ほど未視聴ですすみません!
とりあえず、1話2話の激しさが忘れられません。
小さい戦力で大戦艦を盗るというのも燃えますが
逆にファム凄すぎる気も。いやそこがよくもあるのですが。

・未来日記
正直、最初が一番良かった。
全然脱落の出ないFateと逆なわけですが
展開が強引な面がなぁ。
命をかけた真剣バトルにしては、ね。ハンタみたいな戦いがほしいかなぁと...
12thは早すぎた。5thはゆの喋るなよ...10thは運ゲーて...おま
vs.4thはなかなかでしたが...
はしごのギャグパートはまぁ笑ったけどね?シリアスで通してほしかったね?
噂では後半gd&最後がなぁ...だそうですが、どうなんだろうね?


・ホライゾン
3話まで見たけど一気に見ることにしました
1クール目全部キープはしてあります。楽しみです

・はがない
馬鹿馬鹿しいけど面白い。残念だが面白い。
こんなので笑わされるとか悔しいですねぇ。




今年見たアニメトップ3は
Steins;Gate、WORKING'!!、秒速5センチメートル
ですかね!
エヴァ破とか、Fate/Zero、とらドラ!などなどありまして選びがたいですが
あと、まどマギ見てないので選考外ですが...
来年もいろんなアニメ見ていきたいと思います。


今後の予定は、
冬アニメは
・ペルソナ4
・ラストエグザイル-銀翼のファム-
・未来日記
・ギルティクラウン
・キルミーベイベー
・ミルキィホームズ第2幕
・リコーダーとランドセル
・ポヨポヨ観察日記
・輪廻のラグランジェ
・Another
・テルマエロマエ&ブラック★ロックシューター
・アクエリオンEVOL
・偽物語
です。
2月半ばから休みなので、まぁ量的には問題ない...はず




来年の目標は
・漫画(読むのも描くのも
・日本史と美術史勉強する。本読む。
・「美術」絵も積極的に。質より量の勢いで
という感じで
隙を見てここのリフォームも...出来ないかもしれませんが

先に言うと喪中です。
いつも通りな感じで新年に会いましょう。
では

スポンサーサイト

Something Beautiful, Horrible, Imaginary, Constructive...etc

  • 2011/12/14(水) 01:07:42


愛とは与えるもの





と、

恐らくはここ2年間ほどそう考えていましたが
少しばかり反旗を翻すべきだと。その時が来たのだと。

愛:無関心、という二項対立で考えることには変わりありません。
しかしつまりは、「愛とは関わること」を導くべきだったのです

疑問の始まりはつい最近。
愛すれば愛するほど、嫉妬も膨らんでしまう、
それって与えることではありません
どうして今になって気付いたのか。
嫉妬なんて認めたくなかったのかもしれません
独占欲も同様です。受け取ることを期待する


「関わること」の究極を「愛」だと考えると、
更に「関わること」を2つに分けられます。
「尽くすこと」と「影響を及ぼすこと」
尽くすことは力を貸すこと、時間を使うこと、何かを与えること
影響を及ぼすことは決めること、依存すること、見返りを得ること

献身は基本的に美しいことです
対して影響力の行使は人間臭くて目を背けたい
でもそういった面もありうるのではないかと思うのです。
無論、あるからといってその部分をも愛せというのは横暴です
でも気付かない振りをしていてもいいことはないと思います


コレクションすること、執心すること、嫉妬すること
愛とは言い難くもありますが、愛が無ければ、関心が無ければ決して起こらないはずです

それを認めて、制しなければなりません
制したいのです
...制せるといいですね













今日、ふと鍵が見つかったので書き連ねました
後日、また自分で否定するかもしれません
あくまでも「自分の」「今の」考えです。


醜い記事です
ね...

そして引越へ...

  • 2011/12/12(月) 19:43:35


新居へ移住しました!
距離にして約250m
とても変わりないです


今日で2泊3日目ですが、何だか既に馴染んでいるような
まだまだ段ボール部屋状態ですが、先行きは安心な感じです

自分の部屋は2/3ほどに縮小したのですが、
まぁ漫画群の置き場と机と寝床があれば何とかなるので。




漫画の「とある」、インデックスが6、レールガンは5巻まで読みました。
バトルはやっぱ科学の方がいいなぁ。
元々漫画としてつくっているからか、テンポの良さは段違いだと思いました

一発技を繰り出しては問答し、技名叫んで〆!
っていうバトルはあまり好きでなく、
ジェダイ的な黙って全力奮って闘うのがいいので、
5巻のミサカvs.アイテムは大好きになりました
「幻想御手」はアニメと同じくらい(?)よかった
思ってたよりあっさりしてるなとは思いましたが

インデックスも、アニメは1,2期共に見ているのですが
とりあえず姫神www
女性陣は可愛い。特にインデックスと打ち止めのほにゃーな感じ
ステイルがキツすぎる。いや悪い意味ではないけど

全体的にはレールガン>インデックスな感じですー。
まぁまだ追いついたわけではないのですが...




にしても打ち止め可愛すぎるだろ...

ベクトル

  • 2011/12/06(火) 22:55:44



なんだろう、レモンを丸かじりしたい。
唐突にそう思う。

でもやったことないからもし思ったより楽しかったら嫌いになりそう。
もし思ったより苦だったら嫌いになりそう。少しだけ。


あぁレモン、可哀想なヤツだなぁ。

でもやらないまま終わるのは嫌になりそう。
やったまま終わるのも嫌になりそう。少しだけ。





もし俺がレモンを嫌いになって、レモンも俺を嫌いになったら
後片付けはどうすればいいんだろうね

















ここ数週間、レンタルコミックで読み漁りはじめていまして
週10冊をマラソンし続ける予定です。いつまで続けるかは知らないけど。

とりあえず貞本エヴァを既刊12巻まで読みました、が
すばらしいです。でしたね...
貞本氏並に描ければ満足です割とマジで

ロボット物が特に好きなわけでは全くないのですが、
エヴァの重ったるくも俊敏な感じには燃えざるを得まい...!

アスカvs.量産型とかヤバいね!
コピーロンギヌスぶん回すとこで、時間が無いのに剣を打ち合った反動が
やたらスローに感じられるあのもどかしさと焦燥感。
漫画になっても戦闘の躍動とスピードは全く失われずです。
画力も凄まじいですが、コマ割なんかにも妙を感じます。
シンプルで見やすいけど勢いと流れがあるように思います

差異はあるも、旧世紀版に準拠とのことなのであと2巻で完結くらいでしょうか
待ち遠しい限りです




ほぼジャンプばかりな偏食だったのを何とか色んな作品を読まんと。
問題は、古い方のものはお店に無いようでして。他に考えないと...

TIGER&DRAGON

  • 2011/12/05(月) 18:13:06


引越の関係で、土曜夜の録画が出来ません。

要はWORKING'!!とFate/Zeroですよ!!
見たいアニメワン・ツーですよ!!


他の局で録ることで最悪の状況は避けられますが(まぁニコ生とワンセグもあるし
ダビングが...BSのはダビングできないんだよ...orz
Fateはテレ玉があるけどワーキンが...あぁーー




...その内再放送...狙うしかないんだろうな









ニコ生(のタイムシフト)でとらドラ見てまして
2日のうち1日目を見終わり(~13話)

以前に取り上げましたニコニコのアニメ視聴者アンケでも高評価でしたし
是非見てみたいと思っていたのでジャストフィットです

因みにタイトルの由来については、「手乗りタイガー」発言があるまで
全く気付いていませんでした......


本編の方は、満足の内容です。
別段ラブコメ好きでないし、ラノベ原作って寧ろ警戒しているくらいの自分ですが
これはいいラブコメ。
これくらい喧嘩し続けてるのが好きです私。
「もしかしてくっつかないの?まだ好感度上がらないの?」
ってやきもきする感じがタマランですなー。
「無駄」なサービスカットがないのも好み。露骨なハーレムでもないですし。
7話あたりでいつの間にか男女比1:3になってた時は本当にビックリしました。
知り合いとしてのヒロイン2人にかわしまあみが加わって急に色がついて。
ツンデレかと思いきやそうでもなく(?)どう締まるのか楽しみです。





というわけで、後半もまた後日

振り向けばそこに...

  • 2011/12/04(日) 13:59:48


ニコ生で「新海誠作品3タイトル上映会」というのがありまして
それをタイムシフトで視聴したのですが
大変見てよかったです。



『ほしのこえ』
初視聴。
監督が作画までやってるという作品。
新海氏はあまり絵が上手くないらしい。作画崩壊起こしまくりです
しかしそれを補ってなお余る脚本と演出の素晴らしさ。
作画も、表情はしっかり伝わるので、ストーリーを崩してはいないです。
メカが登場しますが、それの3DCGも凄いです。背景も綺麗すぎるほど綺麗
脚本、共感の強さがまざまざとわかる作品でした

『空のむこう、約束の場所』
これは2005年くらいに一度見ている作品なのですが、
今にならないとよくわからないことが多すぎましたね...。
前作の弱点であった作画はむしろ讃えられるべき水準ですし、
ストーリーも見事。ただ難解なのでじっくり見ていきたいですが。

『秒速5センチメートル』
これも初視聴。以前から「オススメのアニメ」としてよく推されているので見たかった。
素晴らしすぎます!(どちらかと言えば不快な意味で)胸がツまりました。
3話構成で約1時間の作品ですが、どの話もよかった。
主人公の男の、中一、高三、社会人の時を切り抜いてあるのですが、
それぞれ主人公の違った一面が見られて面白い。
決して格好良すぎる男ではなく、泥臭すぎるわけでもなく。
あぁただの男なんだなというほどでもなく...しかし末路は「男」だな、と。
3話にて挿入される歌の巧たるや。
1,2話だけで満足するものですが、3話がないと絶対に完とは言えない作品です。





先日、新海監督の最新作が発売されまして
案の定父親が買っていたので、後日またレビューをば。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。