スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲劇のピンク (at my birthday)

  • 2009/10/26(月) 21:19:20

20091026.png


牡丹、青、崖の上。


牡丹は茂みとかに咲いてそうだけど人工栽培ってことでお願いします





こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「ブラインド派?カーテン派?」です。 季節は秋になったとは言え、まだまだ、日差しの強い日が続きます。みなさんは、日除けにはブラインドを使いますか?それともカーテンを使いますか?水谷は、もっぱらカーテン派です。カーテンだと、きちんと遮光しているイメージがあ...
FC2 トラックバックテーマ:「ブラインド派?カーテン派?」



>>靡かないしブラインドかもしれません。

 まぁ小窓ならの話。ベランダに出るようなデカイのだったらやっぱカーテン。







というわけで誕生日です。

17才です。これからは永遠の17(!?


だから何って?


何でしょう。

まぁ嬉しいことでございます。




とりあえずへすこ氏(幻ピカの人。)に絵を頂きました!(クリックで原寸

tancya2.jpg

改めてありがとうございます

ぴかろーも喜んでおります

これからもよろしくです。へすこもその他の皆さんも。

スポンサーサイト

メランコリック・ブルー

  • 2009/10/14(水) 22:29:12

陰惨なことにテスト前。憂鬱なことに勉強する気にならない。それがまた憂鬱。





20091001.png

(クリックで元サイズ)

書くことが無い。






絵の調子は悪くない。


部の方では油絵に取り掛かるところです








今日の絵は陰を青にしてみた。

多分筆圧感知でマジ描きしたのは初めて。まぁ満足な出来



やっぱり自分はアニメ塗りとか合わないと感じる。少なくとも今の自分には。




ちなみに描いてるのは構想中の話の主人公。









なんと取り留めの無い文。


そのうち書いた小説を貼るかもしれません

Pride or Sloth

  • 2009/10/07(水) 23:15:26



とある友人と一緒に帰ったときに政治やらなんやかんやのことを話したのですが

政治家は当選したらもう働かないに決まっている、と言われました。

私はそんなこと一度も思ったことなかったので驚きましたが、実際どうなんでしょう。



「優しく」することが自ら大変な道を選ぶこととすれば

同様にそれをしない、楽な道を選んでいくのでしょう

それを選ぶ心にはどこか誇りを感じる人は多いと私は思う。

いや感じていい。感じて欲しい。




しかし……私は働いていない政治家がいるなんて思えないのですが…いるのか……















私にとって幼馴染的な感じ(?)な女子に彼氏が出来たようで。多分

(敏感な人……ってか普通は2人で歩いているのを2回目撃すれば彼氏確定でしょうか?)


別にそれがどうとかではなく、また1人自然に話せる相手(女性)が減ってしまったと

彼女は小学校が同じで、私の入っているオケの古株で、

親がアンサンブルを組んでいることもあり何となく特別な友人、って感じでしょうか

恋愛関係は勿論(……私に限って)ないのですが



なんだかなぁ……と。


いつまでたっても恋愛っつー観点を定着させたくない私にとって

周囲はそういう目で見ていることは辛いです。

そして男女も関係なく仲良く友達でいたい私にとって

現実との落差は言うまでも無く大きい。



いや、正確には「友達でいたかった」でしょう。とっくに諦めました











前記事の絵は浦沢先生を意識しました。

って言っても鼻の描き方と線でも陰入れてることと紫使ってることくらいですけども。

誇りを失えば、優しくなくなれる

  • 2009/10/02(金) 14:21:10

そうなのかもしれない。私は。




こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。 今日のテーマは「いま一番食べたいもの!」です。学校や仕事が終わって、お腹がグルルゥ~となった時その時一番食べたいものを食べられるなら、これ以上の幸せは無いと思います!今、皆さんはどんな状態でこのトラバテーマをご覧になっているでしょうか。そして、皆様...
FC2 トラックバックテーマ:「いま一番食べたいもの!」



>>……今はお昼ですが劇甘なものが食べたい気分。



20091001.png


「優しい」っていうのは思い遣りがあるとも言いますが

即ち思考を周囲に遣えること。気付く事から始まると思う。

自分から周りの様子に気付き、それに善処することが「優しい」ことではないかと

しかしそれをすることは多くの場合に多少とも自分に弊害が出ます

その弊害と誰かに尽くした時のことを吟味してどう行動するかを決めます。

よって「優しい」ことはその行動だけでなく、それを出来る人格を指します

(吟味せずに行動することもありますが、その場合行動したかが重要だと考える。)


「優しい」ことをしようとするとその行動への責任が付加されてしまいます。

行動しないことよりも期待が出て、無常にも責任も増えます

何故「優しい」ことをしようとするか、それはしたいからと言うしかないのではないかと

しかしその「したい」の中には誰かへの媚、評価への媚があります。

それは正しく「優しく」ない。

また、一見して酷いことをしているようでも、長い目で見れば「優しい」行動もある。

よって「優しい」は、周囲の反応に拘らず、気付いたことに自ら責任を負い善処すること、

となると考える。











ともかく「優しい」ことをするのには気付くことが重要だと思います。

そして気付いたことをどうするかはその人の心理、誇りに係わると思うのです

私はどうにもそこら辺がどうも奇妙。

「優しく」ありたいけれども「優しく」なりたいのではない、と

ある状況下でこれをすれば「優しく」なれる(=思われる)と感じると行動したくなくなる。

しかししないでいる自分にも腹立たしい、勝手なプライドによる勝手な葛藤。

これは自己満足なりや。しかし勿論他者満足もなければ「優しさ」など成立しない。

「優しく」あることが誇りなのか「優しく」なることが誇りなのか結局わからぬ次第。


だからこのいつ出来たかもわからぬ誇りが拭われれば

私はそういった行動をしなくなれるのではないかと

そんな葛藤も、自ら選ぶ責任も全て拭われるではないか!と最近思う。

勿論その誇りがなくなるなんて嫌ですが。

なくなった後は喜ぶのかもしれません……



「優しく」してやったからと言い相手への借りとするなんて以ての外だと思う。

自らの責任の価値をを他者に請求しているようなもの。

或いは最初から貸しとして行動し責任など果たすつもりも無いのか


しかし親しい人に恩を仇で返されれば怒る気持ちもわかるのですがね……








ええ、こんな文書いてなんて優しくない方でしょう……。

至って真面目ですがね。馬鹿馬鹿しいと言われても仕方ない気はしますが

皆さんも考えてくださると嬉しいです。








今日の絵は某漫画家の絵を意識したのですがわかる方いるでしょうか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。